「花郎」イ・グァンス、パク・ソジュンの前で謎の男に刺される

KBS 2TV月火ドラマ「花郎 DVD」第2話では、謎の男に刺されたマクムン(イ・グァンス) とムミョン(パク・ソジュン) の姿が描かれた。

この日の放送で、マクムンは結局暴漢に刃物で刺されて命を失った。彼は死ぬ瞬間までムミョンとの友情を誇示して、視聴者の胸を熱くさせた。また、マクムンはもしかするとムミョンまで命を奪われるかという思いで、自身の血をムミョンにつけて死んだふりを装わせた。

その後ムミョンは倒れたマクムンを見て嗚咽した。青春時代 DVD彼は「おまえは俺にとって両親で兄弟だ。俺の体も同然だ。おまえが生きれば俺も生きて、おまえが死ねば俺も死ぬ。起きろ」と泣き叫んだ。

花郎 DVD


ヒョンシクはベールに包まれた三麥宗を演技しながらカリスマ性をアピールした。彼は刺客を制圧し、言葉よりは眼差しで話す真剣な三麥宗に変身し、これまで“モンムンミ”(子犬のように可愛くて撫でてあげたい魅力) をアピールしたのとは違う姿を披露した。花郎 DVDそんなヒョンシクがAraとどんな恋愛模様を展開するかも期待ポイントだ。

ミンホとト・ジハンも出番は短いが、十分に視線を引きつけた。ミンホは真骨(チンゴル、新羅の貴族) の中の真骨で、ソロモンの偽証 DVD自身のことが嫌いな人にも余裕ある笑顔を見せるとぼけた姿を見せた。バンリュ役のト・ジハンはルックスから冷静さを放つキャラクターで、ミンホとト・ジハンの対立関係も観覧ポイントだ。