『三食ごはん - 高敞編』にてチャ・スンウォンが限界を知らない料理で視聴者を驚かせた

tvNの『三食ごはん コチャン編 DVD』では、暑さを避けて支石墓(コインドル)博物館を訪問し、アヒルの引退式を行う三食ハウスの1日が描かれた。

帰ってきた三食ハウスにも雨が降っていた。雨が降る夕方を迎えてチャ・スンウォンは料理の腕を発揮をした。シオフキガイを入れてチャンポンを作った。麺はないが味はチャンポンのスープにソン・ホジュンとナム・ジュヒョクは歓呼した。チャ・スンウォンは麻婆豆腐まで完成して格別な料理の腕を誇った。

ユ・ヘジンはいつの間にか大きくなったアヒルのために鶏小屋の空間を活用してシェアハウスに変貌させた。リヤカーでなく鶏小屋シェアハウスを新しく開くとすぐに犬のキョウリも楽しく走りまわることができるようになった。

三食ごはん コチャン編 DVD


アヒルが育つにつれ、彼らの田んぼでの業務も終了した。三食ごはん DVD三食ハウスの家族がみんな一緒にアヒルを連れて最後に退勤させて、その間の苦労に感謝の気持ちを伝えた。
チャ・スンウォンは拍手して「その間ご苦労様」と励ましたし、みんな一緒にアヒルの引退記念写真も撮ってこれを祝った。
ユ・ヘジンは「とてもかわいらしくてとても美しかった」とアヒルを追憶し、チャ・スンウォンも「私が本当にかわいがったし、美しかった」と回想した。アヒルの苦労のおかげで雑草があまり育たず、彼らの田んぼはより一層青かった。

再び高敞を訪ねた彼らはどんどんもっと大きくなったアヒルの姿に驚いた。思ったより成長していたから。ナム・ジュヒョクは久しぶりに訪ねた高敞でアヒルたちを見て驚いた。三食ごはん コチャン編 DVD彼は「噛みはしないのか」と、おじけづいて話しかけた。

引き続き到着したユ・ヘジンは「キョウリがスターになった。サインもほどほどにしてほしい」とジョークを放ち、三食ハウスに入城した。キョウリも再会したアヒルにうれしい気持ちを表わした。キョウリは牛追い犬であるウェルシュ・コーギー・ペンブローク種だが、とんでもなくアヒルを追って笑いをプレゼントした。