「記憶」イ・ソンミンが母の胸で涙…視聴者の胸締め付ける親子愛

tvN金土ドラマ『記憶 DVD』側はスチール写真を公開した。公開された写真にはドラマの中のパク・テソク(イ・ソンミン扮)とキム・スンヒ(パン・ヒョジョン扮)母子の哀切な姿が収められている。

息子の顔を両手で包むようにしたキム・スンヒの暖かな手と、そんな母親の胸に抱かれて子供のように泣くパク・テソクの姿は見る人の涙腺を刺激している。

記憶 DVD


この場面は22日放送される『記憶 DVD』のワンシーンで、通りで見詰め合ってたつ二人が一言も発せず互いの眼差しと体温で心を伝えて視聴者に深い感動を披露する予定だ。

何よりもこの場面は俳優イ・ソンミンとパン・ヒョジョンの貫禄の熱演により撮影を見守っていたすべての人々の目元を赤くしたという。台詞がなくとも、互いの気持ちを読み取る親子間の力強い共感を表現した二人の俳優の演技は、視聴者にも言葉では表せない感情の美学を伝えるものと期待を高めている。

韓国ドラマ 記憶 DVD』関係者は「職場内ではカリスマ溢れる弁護士として、家庭の中では責任感の強い家長であるテソクが母親の前ではすべての武装が解除される姿は、月日が流れても子供を胸に抱きしめてくれる母親という大きな存在を感じさせるだろう」と本放送に向かう期待を一層高めた。