「ミセス・コップ2」キム・ボムが見せる恐ろしい“悪魔の顔”

SBS週末ドラマ「ミセス・コップ2 DVD」では、血も涙もない残虐さで理事たちを掌握するロジュン(キム・ボム) の姿が描かれた。

会社役員との出会いを前に、ロジュンは怪漢の襲撃を受けた。彼らを避けようとしたペク秘書(チェ・ジノ) とは異なり、ロジュンは彼らのことが知りたいと、自ら怪漢の前に現れた。

ミセス・コップ2 DVD


続いて強力な武力で怪漢を倒しては、彼らの意図を探った。ロジュンは「約束の時間に遅れているから聞くけど、誰から指示されたのか」と笑顔で聞き、ミセス・コップ2 DVD怪漢が返事をしないと容赦なく鈍器を振り回した。

怪漢の背後は、ロジュンのことを目の敵のように思う役員だった。そっと退職を迫るロジュンに視聴者はぞっとした。