純情に惚れる 第15話・最終話 ニュースと

ちょっと忙しくてアップが遅れてしまいましたが、昨日最終話まで視聴を終えました。
最後まで期待を裏切ることなく、楽しいドラマでしたね。
平均1%という視聴率は、ケーブルとしても決してよい数字とは言えませんが、
ドラマとしての完成度は高い作品だったと思います。
それを裏付けるように、ニュース記事はどれも褒めるものばかり!

純情に惚れる DVD何よりも主演のチョン・ギョンホ、キム・ソヨンの二人が魅力的でした。
ユン・ヒョンミョンの悪役っぷりも見事でしたし、
初回登場しただけのチングも印象的な演技を見せてくれました。
ドンウク父のアン・ソックァンは、いつものように名助演!
後半カップルになったチョ・ウンジとイ・シオンや、
秘書室の二人にもたっぷり楽しませてもらいましたワ(^_^)
とにかく、登場人物のすべてが個性的で魅力的…。
その一人一人にスポットを当て、丁寧に映し出した演出も見事でしたね。

純情に惚れる DVD


心臓移植を受けたミノと、そのドナーの婚約者だったスンジョンのロマンス、
そしてヘルミア乗っ取りを巡るミノとジュニの攻防、
さらに、スンジョンの恋人ドンウク殺害の捜査が並行して進む展開で、
それぞれのストーリーのバランスもよかったし、
コミカルな場面も、韓国ドラマ 純情に惚れる DVDよくあるドン引きするようなレベルのものはひとつもなかったし…。
美しい映像も、心に響く台詞とともに記憶に残るものでした。
エンドロールに流れた主な出演者の映像にも、
製作側の愛情を感じましたワ。