「抱きしめたい~ロマンスが必要~」放送終了

今月4日、tvN月火ドラマ「抱きしめたい~ロマンスが必要~ OST」の最終回が放送された。この日、ジュワン(ソンジュン)に愛を告白したシン・ジュヨン(キム・ソヨン)は徐々に変わっていく姿を見せた。ジュヨンは眠ったジュワンを見て「私の前にいるあなたは、昨日とは違った」と独り言を言った。しかし、本当に変わったのはジュワンではなく、ジュヨンの視線だった。

ジュヨンはジュワンの行動一つ一つを注意深く観察し、長所を見つけた。まさに“恋の病”が始まったのだ。ジュヨンはこれまで知らなかったジュワンの姿を見つけ、幸せを感じた。

ロマンスが必要3 OST


同時にジュヨンは平凡な女性と同じく、カッコイイ年下の彼氏に対する不安を見せた。ジュヨンはジュワンに「周りには綺麗で若い女の子がたくさんいるのに、なぜ私と付き合うの?」と聞いた。ジュワンはジュヨンを見て「僕のことが大好きみたい」と喜んだ。ロマンスが必要3 OST続いて「僕の周りに若い女の子は多くても、シンシン(ジュヨン)はいない」と答えた。ジュワンはジュヨンに信頼されるために努力した。

しかし、ジュヨンはジュワンに駆け引きをした。計算的なものに慣れていたジュヨンは、それがジュワンの気持ちを掴む方法だと思った。ジュワンはジュヨンに「僕はこんなこと嫌だ。駆け引きするより、自分の気持ちに素直な人がいい」と話した。ジュヨンはジュワンの話を聞いて、「私の部屋で寝て」「会いたい」などと話し、気持ちに正直になった。ジュヨンは嫉妬、駆け引きなど一般的な恋愛の悩みを抱えていた。また、単純に方法を見つけ出し、平凡な恋愛そのものを見せてくれた。