「仮面」崖から落ちたスエ…新たな人生が始まるのか?

SBS「仮面 DVD」では、ピョン・ジスク(スエ)が崖から落ちて水に溺れる場面が描かれた。

同日、ピョン・ジスクはソクフンから事故で脳死状態に落ったソ・ウナのふりをしてほしいと提案した。しかし、ピョン・ジスクは自信がないと言い、断った。そして闇金業者に利息の300万ウォンを渡す過程で彼らの犯行を目にした。

そのためピョン・ジスクは彼らによって車に乗せられ、どこかに運ばれた。紆余曲折の末、ピョン・ジスクは闇金業者とともに崖にぶら下がることになった。その時、またソクフンから電話があり、提案について考え直したかと質問された。

仮面 DVD


しかし、ピョン・ジスクは水に溺れてしまった。ピョン・ジスクは車に閉じ込められ、必死に脱出を試みたが、意識を失う危機に陥った。その時、誰かが彼女を助けるために近づく姿が描かれた。

韓国ドラマ 仮面 DVD」そんな中、ソ・ウナが脳死状態であることを知らないミヌが事故が発生した経緯を聞くために彼女のもとを訪れた。脳死だったソ・ウナが目を開け、彼を見つめる場面が番組の後半を飾った。ソ・ウナではなくピョン・ジスクであることが予想され、今後の展開への関心を高めた。