※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

歩く時の「一歩」は、
かかとで着地し、片足で立ち、蹴り出すこと。

正しい歩行とは、
足の筋肉をきちんと使って歩くことです。

足の筋肉には、
歩くことの命令を出しているのは脳です。

足裏でキャッチした情報が脳に届き、
その情報に脳が瞬時に反応して、
足の筋肉を動かしています。

スモークサーモンとアボカドのサンドイッチを食べました。
いやー、いつ食べても美味しいですよね。
別のを頼んでも、
必ずこの組み合わせに戻ってきてしまいます。

運動が脳にもたらす効果は、
運動が体にもたらす効果よりも
はるかに重要なんだそうです。

体もですが、脳のためにも、
やっぱり運動って大切なんですね。