※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクターの作成

 お前達がプレイヤー(PL)としてゲームに参加するためには、プレイヤーキャラクター(PC)を作成する必要がある。
 プレイヤーキャラクター(PC)は各種スキルとパーソナルデータを決定して作成する。

 キャラクターシートは各自、エクセルでもワードでもメモ帳でもなんでもいいので適当に自作してくれ。
 ゲームマスター(GM)が見てもわかりやすいように作ることを推奨する。

 お前達は次の手順に従ってキャラクターシートを作成する。

1.出自スキルの決定

 出自スキルはお前達がどんな場所や環境で生まれ育ったかを表すスキルだ。
 出自スキルチャートを参照してROCで決定し、キャラクターシートの出自スキル欄に出自スキル名と、その効果を記入する。

ROC

Roll Or Choiceの略。表の項目についてダイスを振って決定しても、任意で選択しても良いということを表す。
ダイスを振った後で改めて任意で選択し直しても構わない。

2.経験スキルの決定

 経験スキルはお前達が旅の中でどのような経験を得たかを表すスキルだ。
 経験スキルチャートを参照してROCで決定し、キャラクターシートの経験スキル欄に経験スキル名と、その効果を記入する。

3.義体スキルの決定

 義体スキルはお前達の義体の特徴を表すスキルだ。
 義体スキルチャートを参照してROCで決定し、キャラクターシートの義体スキル欄に義体スキル名と、その効果を記入する。

4.行動値と援護回数の記入

 最大行動値の初期値は10。スキルの効果で増加した場合は、その値を記入する。
 セッションの開始時点の現在行動値は最大行動値と等しい値で、その値を記入する。

 最大援護回数の初期値は1。スキルの効果で増加した場合は、その値を記入する。
 セッションの開始時点の現在援護回数は最大援護回数と等しい値で、その値を記入する。

5.パーソナルデータの決定

 キャラクター名と性別、年齢は自由に決めて、それぞれの欄に記入する。
 サイボーグだし、記録も記憶も曖昧な世界なのだから、年齢と性別は不詳ということにしても構わない。名前は無いと困る。

 上記以外の、その他の設定は自由に決めてくれて構わない――たとえば外見や性格の詳細、旅の目的、等々。
 各種スキルのフレーバーテキストの内容に合致していなくても構わない、あくまでも、それらはフレーバーだ。

 勿論、他のプレイヤー(PL)ゲームマスター(GM)の決めた設定と矛盾していても、全て兎のせいだ。気にすることはない。



キャラクターシート

 キャラクター名  性別 年齢
         

現在行動値 最大行動値 現在援護回数 最大援護回数
     

        スキル名            効果          破壊
出自スキル
経験スキル
義体スキル




出自スキルチャート

スキル名 フレーバーテキスト 効果
01 異邦人 お前は本来、異世界の住人だ。この世界にもういい加減馴染んだろうが、お前は時折、常識外れのことをやらかす――良くも悪くも。 格闘C値-2、格闘F値+2
02 ギャンブラー お前は生と死の狭間、狂気の沙汰を好むギャンブラーだった。いつだってお前は危険を好む――命の掛かった状況だろうと、だからこそ丁々発止一か八かの勝負に打って出る。 電脳C値-2、電脳F値+2
03 喧嘩屋 お前は喧嘩上等の看板を背負って、どんなことも殴って解決してきた。もしかしたら蹴ったり斬ったりしたのかもしれないが、それは些細な違いだ。 格闘C値-1
04 暗殺者 かつてお前は企業(メガ・コーポ)の暗殺者だった。お前の手は血塗られている。 電脳C値-1
05 戦士 かつてお前は戦場にいた。それは最終戦争かもしれないし、どこか別の戦場だったのかもしれない。 格闘判定補正値+1、電脳判定補正値+1
06 管理機構 かつてお前は管理機構の一部に所属していたが、特異点の発生に伴い、その任を解かれた。お前は自由を満喫しても良いし、かつての使命を守り続けても良い。 格闘判定補正値+1、最大援護回数+1
07 改造人間 お前は秘密結社に誘拐され、その身を改造されたが、洗脳直前で脱出した。お前は秘密結社を恐れて逃げ隠れしているのかもしれないし、秘密結社を壊滅せしめた後かもしれない。 格闘判定補正値+1、精神判定補正値+1、最大行動値+2
08 ハッカー 電脳判定補正値+1、最大援護回数+1
09 人外 生身の部分が残っていない以上、些細な問題だが、お前は元々人間ではない。ミュータントだったのかもしれしないし、アンドロイドだったのかもしれない、カジキマグロだった可能性も捨てきれない。 電脳判定補正値+1、精神判定補正値+1、最大行動値+2
10 記憶喪失 精神判定補正値+1、最大行動値+2、最大援護回数+1



経験スキルチャート

スキル名 フレーバーテキスト 効果
01 反逆者 このスキルが破壊された時、格闘C値-1、電脳C値-1
02 このスキルが破壊された時、格闘判定値+1、電脳判定値+1、交渉判定値+1、援護回数+1、行動値+2
03 隻腕 格闘C値-1
04 隻眼 電脳C値-1
05 格闘判定値+1、電脳判定値+1
06 格闘判定値+1、援護回数+1
07 格闘判定値+1、行動値+2
08 電脳判定値+1、援護回数+1
09 電脳判定値+1、行動値+2
10 援護回数+1、行動値+2



義体スキルチャート

スキル名 フレーバーテキスト 効果
01 生体型完全義体 お前の義体は生体型だ。生身と判別は付かない。 ミドルフェイズのみ格闘判定値+1、電脳判定値+1、交渉判定値+1、援護回数+1、行動値+2
02 変身型完全義体 お前の義体は一見生体型だが、戦闘時は変身する。 クライマックスフェイズのみ格闘判定値+1、電脳判定値+1、交渉判定値+1、援護回数+1、行動値+2
03 ニンジャ型完全義体 お前の義体は体術の行使に特化している。 格闘C値-1
04 電脳C値-1
05 戦闘用完全義体 お前の義体は戦闘用だ。格闘戦も電脳戦もこなせる。 格闘判定値+1、電脳判定値+1
06 格闘判定値+1、援護回数+1
07 格闘判定値+1、交渉判定値+1、行動値+2
08 電脳戦用完全義体 電脳判定値+1、援護回数+1
09 光学迷彩完全義体 お前の義体は光学迷彩仕様だ。透明化出来る。 電脳判定値+1、交渉判定値+1、行動値+2
10 援護回数+1、交渉判定値+1、行動値+2