※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 kindleにドハマりしたので一回休み。


 Amazonで注文していたkindle端末が届いたので早速BLAME!をブチ込んで試し読みしてみたわけだが、予想を遙かに上回るレベルで滅茶苦茶使い勝手が良い。電子書籍に本格的に乗り換えることを検討するレベル。
 まず、Amazonにクレジットカードの情報を入力しなくても、ギフト券入れておけばkindle版電子書籍は購入出来る。これで安全性の問題はクリア。購入後、端末側にダウンロードは自動で行われる。
 Kindle端末は白黒画面で電子書籍を閲覧する上で一番大切な解像度や画面の美しさにコスト全振りしていて、使ってみてほとんどストレスを感じない。ブラウザでWEB漫画を読んでいる時より、よっぽど快適。BLAME!四冊一気読みしてしまった。あぶねぇ。もし全巻出ていたらまだ読み耽っているところだ。
 省スペースだし、一々本棚で続刊を探す手間が省ける。後者の利点は使うまで気付かなかったが、これが滅茶苦茶快適。即座に続刊に着手することができて……ある意味、デメリット。時間泥棒だこれ。一冊読み終えたタイミングで別の作業に取り掛かる、ということができなくなってシリーズ物は一気読みしてしまう。これでジョジョ全巻購入したらヤバいな、キンクリだな。

 まさか、ここまでとは……恐るべし、電子書籍……!