水際の大冒険 --ぼくたちの秘密基地

 あぶない連中がいたものである。警察力もない田舎ではこういうのが跋扈して世を仕切っているつもりなのである。

バイクで圃場をおいかけまわし、車の前にバイクを横滑りさせ急停止、仲間を呼んで恐喝する体制、地元のマリファナ売りの

農業委員も仲間だからタチが悪い・・・

ここの連中は、ヘタなことをいうと暴力に訴えてくる。自然と天候が乱暴で彼らは50年も離島に閉じ込められ自らも凶暴化して

いったのである。

 さて、田の水をめぐる戦いである。はじまり、はじまり・・・

 あいがもたちに常時水を供給するためには、彼らと戦わざるを得ないわけである。

===========つづく============


添付ファイル