ANB 田中萌

女子アナ / テレビ朝日 / 田中萌

女子アナ / テレビ朝日 / 松尾由美子

不倫は職場に女同志の確執があり、一歩抜け出るために女が上司・同僚の男と寝て優位な地位をえようとして起こる場合あり

不倫売ります

(序)

津田沼の交差点でトラックがけたたましい大音声をたててとまった

荷台の単管と足場の道具が、道路いっぱいにふっとんだ

ささくれだった工事現場の変形したタイアの前に首が転がってた

自動車の下に青年がいい気分でねっころがっている

あと五センチで首がふみつぶされたはずだ

一人の青年がタイアの前で転がっていた

たった酎ハイ二杯でただの酔っ払い

という伝説がうまれた瞬間だった

人妻の名前は涼子、青年の名前はさしさわりがあるから「紫」とでもいっておこう・・・

青年は駆け出しの弁護士、人妻はそこの秘書である

涼子は不倫をしていて、若者は人妻の身体を盗み、今日も事務所を終えてから居酒屋にかよっていた

あなた、大丈夫

涼子が叫び声をあげ、膝頭をアスファルトにおしつけ青年の顔を抱きかかえている

だ、大丈夫 いきてる

たちあがり、よろけながら運転手に「やぁ」と手をふった

運転手も、やぁと笑っている

命のやりとりをしたふたりの男はこんなものだ

怒鳴りつけたら読者も真実感がわくというものなのに

てめぇ、どこ見てあるいているんだ!あぶねぇじゃないか

すいません、すいません とかなると予定通りかも

涼子は白い顔で長身の身体をくねらせて青年を抱きかかている

こんなきれいな女が津田沼にいるのか

運転手は青年をひき殺すより涼子の稜線と臀部のくねりにもっと興奮していた

つづく

[編集メモ]

設定 法律事務所 涼子(人妻)♀ 米倉(人妻)♀  紫(イソ弁) 羽(ベテン弁護士) 鯨(所長弁護士)

涼子は主役だから「田中萌」を配役としたいけど、実際の容貌は「松尾由美子」似

米倉さんは、小悪魔で「田中萌」にピッタリ、似ていた

アナの場合、この二人は別の男に抱かれる不倫のようだが、現実社会では

涼子、米倉という二人の美形人妻秘書と寝たのは紫一人ということになる

不倫は職場に女同志の確執があり、一歩抜け出るために女が上司・同僚の男と寝て優位な地位をえようとして起こる場合あり

せくすではあるが一種の派閥抗争 息苦しく明るさのない職場でよくみられる

  • 60 -- 名無しさん (2016-12-11 21:28:51)
  • 65 -- 名無しさん (2016-12-12 07:56:08)
    名前:
    コメント:

添付ファイル