▼ジョーヌ

「騎士王の名に恥じぬ戦いを、存分に味合わせてやろう!」
【名前】 ジョーヌ・アルトリア  【年齢】 24歳  【誕生日】 1月6日  【性格】 勇敢、騎士道  【趣味】 特に無し 
【好きなもの】 対等な好敵手、肉料理、アーサー王伝説の歴史  【嫌いなもの】 弱音を吐く人、野菜(特にピーマン)
【声質】 井上 麻里奈(女性追加ボイス70)
【人柄】


【経歴】
  • ジョーヌは、巨大ダーカー種と戦っている一般アークスを見つけるが、間もなくその一般アークスは巨大ダーカーに殺されてしまう。その光景を呆然と見ていたジョーヌは自分の中で正義の意思が開花し、その巨大ダーカー種を倒す。そしてジョーヌは、自分磨きとして単身で修行をする。
  • ロギンスが浸食されたジョニーとジャックを市街地に襲撃させ、ロギンス達の前に助太刀として現れる。ジョニーを浸食から解放させるべく自分のフォトンを犠牲にする勢いでジョニーに攻撃をし、なんとかダーカーの浸食から解放するがジョニーは意識不明の状態に陥ってしまう。ジョーヌはジョニーの意思を繋げようとし、意識不明になっている間代わりにジョーヌが、ロギンスを倒すべくライアット達を指揮をする事になった。
  • そしてある日に、ジャックから1対1の挑戦状が送られてきて、惑星ハルコタンの黒の領域に単身で向かう。そこでジャックと戦闘をし、勝利を収める。ジョーヌはそんなジャックに敬意を表し、仲間になろうと手を差し伸べるがジャックは間も無く自身のダーカー細胞が腐食してしまい、絶命してしまう。戦いの中でジョーヌは、ジャックに密かに好意を寄せていた。
  • ロギンスとの最終決戦時には、ジョニーがまだ意識不明の時にテスタロッサ達と共にロギンスに戦いを挑むが、ロギンスの協力なダーカーの力によって再起不能状態に陥ってしまう。
  • その後は、看病の末に息を吹き返し、ジャックの遺品でもあるニレンオロチの刀身の一部と共に旅に出てしまう。


↓キャストオフの姿

↓呪いの仮面を付けた姿