※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「………」
「………」

 一体、何度目であろうか?
 ピリピリとした殺気だった空気感が辺りを漂う。

「で、貴様が俺のマスターと言うわけか?」
「そうだ、アサシンのサーヴァント」
「暗殺者(アサシン)か……確かに俺には合っているようだ」
「………」
「………」

 ピンク色の長髪で眼鏡を掛けて、猫の耳と2本の尻尾を生やした女性。
 口元に飴を舐めながらも、その顔にイラつきは隠せない。
 その女の名を『ココノエ』という。

「ココノエよ、貴様は殺したい奴はいるか?」
「いる……私は早急に『奴』を……『ユウキ=テルミ』をこの世界から消滅させる……!」
「ほう、貴様も俺と同じか……」

 その隣。
 口元に赤色のマフラーを巻き、藤色の忍者っぽい格好のアサシンのサーヴァントの青年。
 その眼は鋭くココノエをしっかりと見る。
 そのアサシンのサーヴァントの名は『飛竜』という。

「アサシン、目的のためなら手段は……「選んでる場合ではない」」
「ほう、随分と物分りのいいサーヴァントだ」
「……すぐに動くのだな」
「無論だ」

 殺すべき相手は殺す。
 この場にいれば、この場で。
 いなければさっさとこの戦争を終わらす。

 彼女たちが取るべき行動は最初から決まっていた。

【クラス】アサシン
【真名】飛竜@ストライダー飛竜
【パラメーター】
 筋力 B 耐久 C 敏捷 A 魔力 C 幸運 D 宝具C
【属性】
 秩序・中庸
【クラススキル】
 気配遮断:A サーヴァントとしての気配を断つ。隠密行動に適している。
 完全に気配を絶てば探知能力に優れたサーヴァントでも発見することは非常に難しい。
 ただし自らが攻撃態勢に移ると気配遮断のランクは大きく落ちる。
【保有スキル】
 心眼(真):A
 修行・鍛錬によって培った洞察力。
 窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”
 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。
 単独行動:B
 マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
 直感:B
 戦闘時、つねに自身にとって最適な展開を”感じ取る”能力。
 視覚・聴覚に干渉する妨害を半減させる。
【宝具】光剣(サイファー)
 ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1〜2 最大補足:1人
 ありとあらゆる物体をも切り裂くプラズマ光剣。
 絶対零度の氷の力から爆発を起こす炎の力をも持つ、特殊な磁場を発生させることも可能。
【weapon】
 サイファー、クナイ
 標準的な装備、クナイは飛び道具にもなる。
【人物背景】
 世界の裏で諜報と暗殺を生業とするストライダーズに所属する特A級のエージェント。
 性格は冷徹そのもの、例え組織が滅びられ、全世界を敵に回しでも、ただ与えられた任務を遂行するのみ。
【サーヴァントの願い】
 冥王グランドマスターの抹殺。
【基本戦術、方針、運用法】
 高い機動力で敵を攪乱し、サイファーで一撃で切り裂く。

【マスター】ココノエ@BLAZBLUE
【参加方法】
 ムーンセルによる召還。
 『木片』は転移装置の整備の際、手に入った模様
【マスターとしての願い】ユウキ=テルミを消滅させる手段を得る
【weapon】
 グラヴィトン
 武装No02「突撃ブロークンバンカーVer2.21」
 武装No03「氷結アブソリュートゼロVer4.32」
 武装No04α「炎熱フレイムケージVer1.43」
 武装No05「雷撃バニシングレイVer3.10」
 武装No06「転移ライアーヘイズVer1.24」
 武装No04β「超炎熱フレイムベルボーグVer2.73」
 武装No07「重力ジャミングダークVer1.65」
 武装No00「撃滅超弩級メカテイガー」
 武装No01「殲滅超弩級ゴールデンテイガー」
 武装No99「最終決戦破壊事象アルティメットインパクト」
 以上、自分で作成したガジェット各種。
【能力・技能】
 天才的な科学技術。
 格闘、魔法もできるが本人は使いたがらない。
【人物背景】
 第七機関に所属する女科学者で、自他共に認めるマッドサイエンティスト。
 『最強の戦闘生物』獣兵衛と『最強の魔法使い』ナインの間に生まれた猫の半獣人。 
 自身の母を殺した、六英雄の一角・ユウキ=テルミの抹殺を目的としている。
 目的のためには手段を選ばず、本人は自分が外道であると自覚しているうえでテルミの消滅方法を模索している。
 性格は沈着冷静で冷徹だが、痛いところを突かれると激昂する激情家の一面もある。
【方針】
 目的のためには手段を選ばない。