MOD製作チュートリアル > リソースの作成

テクスチャや言語ファイルなどのリソースを作成する。

テクスチャ

※ver 1.8から、テクスチャの指定方法が変わった。ここで説明するのはver 1.7のもの。
16×16・32×32・64×64ならForgeが読み込んでくれる。
また、透過pngを利用することもできる。
太字の箇所は自分でフォルダを作る。

アイテム

"C:/forge/src/main/resources/ assets / aluminiummod / textures / items /"の中にプログラム内で指定した名前のpng形式で保存。

ブロック

"C:/forge/src/main/resources/assets/aluminiummod/textures/ blocks /"の中にアイテムと同様の形式で保存。

言語ファイル

"C:/forge/src/main/resources/assets/aluminiummod/ lang /"の中にlang形式で保存。
指定しなかった言語は英語で表示される。
基本的には、何も設定しなかったときに出てくる、item.~.nameなどを使う。
言語の設定は全体で共通なので、バニラまたは他MODと登録名がかぶると後に読み込まれたほうが適用される。
バニラで使われていない文字列にすることはもちろん、他のMODともかぶらないように工夫する必要がある。
コード内で、設定された言語の文字列を取得したい場合は、staticメソッドのStatCollector.translateToLocal(String)を使えばよい。

アルミニウムとアルミニウムブロックを英語・日本語で設定したい場合。

英語(アメリカ)

"en_US.lang"というファイルを作り、メモ帳などで開いて、
  • en_US.lang
item.aluminium.name=Aluminium
tile.blockAluminium.name=Aluminium Block
と書いて保存する。

日本語

"ja_JP.lang"というファイルを作り、英語と同様に、
  • ja_JP.lang
item.aluminium.name=アルミニウム
tile.blockAluminium.name=アルミニウムブロック
と書く。ただし、日本語の場合は最初の行は読み込まれないので空白にする。また、メモ帳で指定できる4種の文字コードの中ではUTF-8のみで成功した。
(ANSI…文字化け Unicode…読み込まれない Unicode big endian…読み込まれない)

コメント

この項目に関する質問などをどうぞ。
  • 上の通りにやったのですが、どうしてもアイテムの名前が文字化けしてしまいます。ちゃんとUTF-8にエンコードが設定されていたのになぜでしょうか? - sake 2016-09-06 22:43:06
    • 私達も原因が分かりません。申し訳ありません。 - 赤砂蛇凪浜 2016-09-17 14:09:52
    • 詳細は分かりませんが、改行コードなどが問題がある可能性もありますよ - anatawa12 2016-12-16 00:35:53
名前: